【インフルエンザ予防接種予約停止のお知らせ】
2018年10月18日現在、当院へのインフルエンザワクチンの供給が停止しており、新たな予約はお受けできない状況になっております。
供給の再開は、早くとも12月となる予定です。供給が再開されましたら、予約も再開する予定です。
ワクチンに関する行政とメーカーの製造の問題による供給停止と考えられる事態ですので、ご理解のほどお願い申し上げます。
尚、10月18日までにご予約いただいた方のワクチンは確保してありますので、予定通り接種できます。また当院に慢性疾患にて通院中の患者様については、受診時にご相談ください。

【減感作療法開始のお知らせ】
スギ花粉とダニに対するアレルギー性鼻炎の減感作療法(アレルゲン免疫療法)を開始しました。
お問い合わせは、月~金の診療時間内に、お電話にて、院長広瀬までご連絡ください。



内科 ・ 循環器内科 ・ 通所リハビリテーション




血液検査 ・ 尿検査 ・ インフルエンザ検査 ・ 便検査 ・ 心電図 ・ 心臓超音波検査 ・ Holter心電図




※ インフルエンザワクチン  ¥3,500
※ 風疹ワクチン       ¥5,500
※ 水痘・帯状疱疹ワクチン  ¥8,000
※ 肺炎球菌ワクチン     ¥8,000




月曜~土曜日(日・祝日は休診) <受付時間>午前 8:40-11:50/午後 13:50-16:50)




月曜~土曜日(日・祝日は休診)
サービス提供時間(送迎時間含む)午前 9:00-12:00/午後 13:30-16:30









高島町駅徒歩3分



高島町駅より写真でのご案内(PDF)こちらから>>




医療は、ともすると検査値などの数字に振り回され、数字を良くすることが目的となってしまうことがよくあります。 しかし、本来医療というものは「より良く生きるため」の補助が目的なのだと思います。

将来起こり得る、がん、脳卒中、心筋梗塞、肺気腫、そして避けることができない老衰などについて、見ないふりをせず万全の備えと早期発見をする。 それが外来における医療の本来のあるべき姿だと思います。

また訪問診療や通所リハビリテーションでは、これからの人生をいかに生きるか、そのことに最善を尽くし、不安を可能な限り取り除き共に生きる医療が必要と考えます。

地域において、外来診療を通じ生活習慣病の患者様の「かかりつけ医」となり、また、自立支援を目的とした通所リハビリテーションサービスの提供もさせて頂きます。
まずはどんなことでもお気軽にご相談ください。
                            院長 広瀬純一
写真



昭和62年千葉大学医学部卒業後、初期研修
平成元年より船橋二和病院、湘南鎌倉総合病院、札幌東徳洲会病院など循環器内科医として勤務
平成12年よりコンフオート病院にて、心臓センターを創設し、院長兼務
平成24年より、光ヶ丘医院、ハートクリニック、あいホームケアクリニックなどで訪問診療に従事
平成30年4月花咲町プラチナホームクリニック院長就任