四角形 円形 円形

HOME リハビリテーションのご案内 > 理学療法





 理学療法士は動作の専門家として、関節可動域の拡大、筋力強化、麻痺の回復、痛みの軽減など運動機能に直接働きかける治療法から、動作練習、歩行練習などの能力向上を目指す治療法まで、動作改善に必要な技術を用いて、日常生活の自立を目指すリハビリテーションの専門職です。
理学療法では、医師の診断や検査所見と照らし合わせ、対象者ひとりひとりについて医学的・社会的視点から身体能力や生活環境等を十分に評価し、それぞれの目標に向けて適切なプログラムを作成し、アプローチしていきます。また、入院や外来の患者様には、改善後の身体機能を維持や再発予防のために、ホームプログラム作成などのフォローも行います。身体機能へのアプローチだけでは補えない部分に対しては、「補装具・補助具」、「環境設定」へもアプローチし、日常生活、社会復帰できるようフォローしていきます。