四角形 円形 円形

HOME 当院について > ご挨拶








湘陽かしわ台病院がオープンして10年が経過しました。私どもの前身は今から半世紀以上前の1963年(昭和38年)に開業した座間中央診療所にまで遡ります。1968年(昭和43年)には座間中央病院として業容を拡充してスタートすることが出来ました。以来、綾瀬市・海老名市・座間市・大和市の旧大和高座地区を中心とした県央地区において、地域に密着した医療サービスを提供し、地域社会に貢献することを目標に地域とともに歩んで参りました。そして2007年(平成19年)7月には老朽化が著しかった座間中央病院を、この海老名市柏ヶ谷の地に移転し、「湘陽かしわ台病院」を開設致しました。 旧座間中央診療所から遡れば半世紀以上、私が院長に就任してから30年以上、湘陽かしわ台病院がオープンしてから10年が経過しましたが、無事にここまで辿りつくことが出来たことを感慨深く思います。今までご支援を賜った地域住民の皆様、行政・医療・福祉の関係者、取引業者の方々には深く感謝申し上げます。 今後も地域社会に貢献できるよう、医療人としての道徳的水準を高め、品位の向上に努めてゆきますので、今後もご指導・ご助力賜りますようお願い致します。

医療法人社団医誠会

理事長  高原 和享