地域連携窓口

チーム医療で患者様と地域の健康を支える

地域連携室

通院・入院により様々な問題や悩みが生じた場合、患者・ご家族さまにたいし医療福祉専門の立場から医療ソーシャルワーカーが援助させていただきます。
院内の連携以外にも他の諸機関とも連携を取りながら、ご本人、ご家族の皆様と一緒に解決方法を考えていきます。 他医療機関からの転院や外来通院のご相談などもお気軽にご連絡ください。

相談窓口

健康な時にはなかった心配や不安など、患者様やご家族の方々のお力になれるように専門の相談員(ソーシャルワーカー・看護師)がご相談をお受けいたします。
例えば「医療費や生活費の心配がある」「退院後の介護や生活のことが心配」「転院先や利用できる施設を紹介してほしい」など・・・
ご相談を希望される方は、医師・看護師にお申し出くださるか、直接1階の受付で「地域連携課」をお呼びください。相談内容守秘義務。相談は原則として予約制で費用はかかりません。

地域連携窓口

栄養科

患者様お一人お一人の栄養状態や嚥下機能に配慮した食事を提供します。
お食事でお困りの方には、個別でお食事相談を行っています。
また日本栄養士会認定栄養ケア・ステーションを開設しております。
地域の方たちで「健康セミナー」などの企画をご検討されている方は、お気軽に栄養科へご相談ください。

TEL:046-292-5800(代)栄養科まで

薬剤科

チーム医療の一員として、入院患者様お一人お一人のニーズにお応えできるよう、主治医・病棟看護師等と協働し、質の高い薬物療法を提供します。

臨床検査科

多種多様な症例に対応するための充実した機器と人員体制を整えております。迅速かつ正確な結果報告を心がけております。
当院で可能な検査。

検体検査

院内:生化学検査、血液検査、一般検査、輸血検査、血液ガス、各種迅速キット
外注:病理・細胞診検査、細菌検査、その他特殊検査

生理機能検査

心電図、ホルター心電図、運動負荷心電図(マスター法)、血圧脈波、呼吸機能、超音波検査(腹部、心臓、頸動脈、甲状腺、乳腺、下肢静脈、関節)

放射線科

当院では、16列マルチスライスCT、1.5テスラMRI、骨密度測定装置、X線透視装置等の機器を設置しております。全ての機器において、共同利用が可能です。検査後検査結果をCD―Rでお渡しします。
また、読影結果を当日2時間以内に紹介元にFAXにてご報告いたします。原本は、紹介元へご郵送いたします。郵便状況にもよりますが翌日か、翌々日にはお届けいたします。

  • 1.5テスラMRI

    1.5テスラMRI

  • 16列マルチスライスCT

    16列マルチスライスCT

  • 骨密度測定

    骨密度測定

お問い合わせ・ご相談窓口

入院・転院のご相談および緊急入院相談窓口

046-292-5884

046-292-5880